岡山県倉敷市真備町 まび動物病院 犬 猫 うさぎ ハムスター
トップ > 医療機器

医療機器

まび動物病院の主な医療機器をご紹介いたします。まび動物病院では、動物にやさしい診療・検査・手術をモットーに、超音波画像診断装置、内視鏡、血管シーリングシステム、超音波スケーラーなど新しい機器も多数導入しています。
【検査関連機器】
  • デジタルX線画像診断システム FCR
    撮影したレントゲン画像をデジタル処理することにより、PCのモニターで確認することができます。肺野、心臓、肝臓や腎臓などの腹腔内臓器の形態的な異常や、関節・骨の構造異常を見つけることができます。拡大やコントラストの調整の他、計測や過去の撮影画像との比較も容易におこなえます。
  • 超音波画像診断装置 ALOKA ARIETTA 60
    どうぶつの体に傷をつけることなく、超音波を利用して体内の様子を画像に映し出す装置です。従来機種より高画質になり、肝臓、腎臓など腹部の臓器の確認や、心臓の動き、血流などをより正確に評価できるようになりました。病気の早期発見、病状の把握、経過観察に、今やなくてはならない検査機器です。
  • 心電図 FUKUDAM.E   α6000 AX-D
    心臓の動きを電気的に測定し、図形化する検査機器です。解析することで、不整脈などの心疾患をみつけます。別の機器と連動させればホルター心電図(24時間解析)を描出することもできます。
【血液検査関連機器】
  • 自動血球計算機 シスメックス poch-100iv
    血液中の白血球、赤血球、血小板数の評価を正確、迅速におこなう機器です。
  • 血液化学検査機 フジドライケム 400i
    ドライフィルムを利用して血液中の化学成分を測定する検査機器です。肝・腎障害の程度、体内のミネラルバランス、タンパク量(アルブミン)の評価等を同時に行うことができます。
  • 遠心分離機 KUBOTA   3220
    採取した血液を遠心分離器で固形成分と血漿に分けてタンパク質の量などを調べる機器です。
  • 顕微鏡 NIKON
    血液検査、尿検査、糞便検査等に用いたり、腫瘍の細胞形態の観察をおこなうなど幅広く使用します。
【歯科】
  • マイクロエンジン OSADA BL-F
    主に整形外科手術で使用する機器ですが、アタッチメントの交換で歯科にも対応します。ポリッシャーを接続すれば、歯石除去後の歯の表面の凹凸を研磨することもできます。
  • 超音波スケーラー ナカニシVARIOS970 
    歯周病や口臭の予防のために歯石を取り除く専用機器です。超音波で効率良く除去することができます。
【眼科】
  • ポータブルスリットランプ KOWA SL-14
    角膜、水晶体、硝子体、ぶどう膜の観察に用いる検査機器です。眼球に様々な形や色の光を当てて状態を観察します。
  • 眼圧計 TONOPEN
    簡単迅速かつ正確な眼圧測定が可能です。どうぶつの体へのストレスが少なくてすみます。
まび動物病院は岡山県倉敷市真備町にある動物病院です。動物にやさしい診療・手術をモットーに、安心と健康を守るお手伝いをしています。
まび動物病院はホーム動物病院グループの動物病院です。(グループ代表 : 伊達成寿 / グループ病院 : だて動物病院 )
ホーム動物病院グループ まび動物病院 〒710-1312 岡山県倉敷市真備町辻田183-2 TEL 086-698-9011